information
歯科トレンドNOWに掲載されました
2019年12月25日

歯科トレンドNOW 第5号
『歯科デジタル化特集』にて弊社が紹介されました。
お陰様で全国の先生方よりお問合せ頂いております。
今後ますます盛んになっていくデジタル技工を見据え勉強会への参加及び社内への知識の還元によって技術の向上を図り、それにともなった設備の充実に力を入れております。
現在、CEREC・Trios・iTeroへの技工はすでに対応済み。
先生方から送っていただいたデータをDGSHAPEのDWX-52DCIにて削り出しを行っております。
その他のスキャナーに関しても先生方のご要望に対応できる形を整えておりますので、ご要望の際はぜひ弊社をご利用下さいますようお願い申し上げます。

https://www.jquality.co.jp/news/585/


information
インプラント上部構造製作コース
2019年07月13日

2019年6月2日(日)に新東京技工士学校にて、ノーベル・バイオケア・ジャパン株式会社主催の「インプラント上部構造製作コース」が開催されました。
今回も講師として、当社の技工士 八島宏文が登壇させていただきました。

11名の技工士の方々にお集まり頂き、モニター等を使用しながら講演、実習の2部構成での進行となりました。

講演では、ラボサイドでの術前準備からオペ後のプロビジョナル製作・セットまでを講演させて頂き、それを踏まえての実習となりました。
実習では、片側模型で人工歯6本を排列してのPIB用レジンフレームの製作工程を、八島の実演を交えながら行いました。
PIBのスキャニングは動画でのご説明となりましたが、講義内容としては濃厚なものだったのではないでしょうか。

ご参加された方々、ご清聴ありがとうございました、


中田デンタルニュース
新入社員に聞いてみました!
2019年05月28日

2019年度に入社した中田デンタルでチャレンジを続ける新入社員たちに、中田デンタルに入社してみてについて感想を聞いてみました!


A 社員 CAD/CAM(本社)
cr・bridge以外にもCAD/CAMやデンチャーなど、初めから色々な選択肢があり新人でも様々な技工に関われる可能性がある会社だと思います。

T 社員 CAD/CAM(本社)
以前のラボではデンチャーを製作していたがジルコニアの仕事に関わる事ができ新しいことへチャレンジできる環境です。
役割分担が明確に決まっているため製作に専念することができ、家に帰る時間も以前より早くなり年間スケジュールも決まっているのでプライベートも充実できます。

O 社員 CAD/CAM(本社)
上司や先輩がみんな優しく丁寧に教えてくださるので、積極的に疑問に思った事を聞くことができます。

M 社員 CAD/CAM(本社)
年齢など関係なく周りの人たちが丁寧に教えてくれるので作業しやすいです。また朝礼でスケジュールを報告することなどにより一体感を持つことができます。

E 社員 CAD/CAM(本社)
初めての社会人として不安に思っていましたが、優しく仕事を教えてくださるので人間関係に不安なく働くことができています。

S 社員 保険cr・bridge(仙台支社)
入社してから暫くたち会社という新しい環境にも慣れてきました。今は自分の技術不足を痛感しています。少しでも早くワックスアップが出来る事と、失敗を減らすことを目標に頑張っています。

これから大変な事や嬉しいこと様々な事があると思いますが、中田デンタルチーム一丸となってみんなで頑張って行きましょう!

information
笑顔の向こうに
2019年02月22日

歯科技工士を題材とした映画「笑顔の向こうに」が2019年2月15日(金)に公開になりました。
第16回モナコ国際映画祭 最優秀作品賞を受賞しています。
中田デンタル・センターはこの映画を応援しています。


1|